ヨントンとミーグリの違いって何?内容や金額も比較してみた!

皆様、アニョハセヨ!

アイドルイベントで盛んに行われてる
【ヨントン】や【ミーグリ】

この2つの違いってあるのか気になる方が多いと思います。

今回は、ヨントンとミーグリの違いについて
お伝えしていこうと思います!

※見積依頼は、下記オレンジのボタン(ココナラ専用ページ)よりご依頼ください!

ヨントンネタ申し込み方法
  1. ココナラ より無料会員登録
  2. 見積・カスタマイズ相談より必要事項、予算、納品希望日を明記し見積依頼
  3. 相談内容に沿って、メッセージ欄へ見積の回答をさせていただきます!

▼ヨントンネタ見積ページはコチラ▼

▲ココナラ新規会員登録でポイントGET▲

✔CHECK!ココナラ 登録方法はコチラから

✔CHECK!見積・カスタマイズ相談方法コチラから

Sponsored Links


ヨントンとミーグリの違いって何?

ヨントンとミーグリ!

よく聞くオタク用語?ですが2つともアイドルのイベントの時に使用されますね。

  • イベント内容に違いがあるのか?
  • 内容も違うのか?など 

早速チェックしていきましょう!

意味を再確認してみよう!

まずは、ヨントンとミーグリの意味を再確認していきましょう。

ヨントンとは

韓国語のヨンサントンファ省略した言葉
意味は「テレビ電話」を表しています。

ミーグリとは

Meet&Greetと表記され
芸能人と直接会って、挨拶をするという意味のイベント名
特にアメリカなどの海外で使われている印象です。

どちらも、アイドルや有名人のイベント時に使われる用語で
韓国語と英語の表記違いと言えるでしょう。

Sponsored Links


内容や金額も比較してみた!

内容は?

内容に違いがあるか見ていきましょう。

ヨントンとミーグリの内容の違い
デバイス(スマホやPC)を介してやりとりするときに使われるのは、ヨントン

直接的なイベントでも使われる単語は、ミーグリだと言えそうです。

元々、ヨントンは韓国語テレビ電話を意味するので
日本で開催されるイベントの時には使われることはありません。

ヨントン内容
  • 推しとテレビ電話
  • 最短30秒~最長3分
  • 好きな内容を話すことができる
  • 日本と韓国ではイベント内容に差がある
ミーグリ内容
  • 推しと会話ができる
  • 直接会えるイベントの時に使われやすい

違いでいくと上記が挙げられるかなと思います。

最近は、直接会えるイベントではないですが
テレビ電話などのイベント時にはミーグリが一般的に使われていますね。

日本開催のイベントの時には、ミーグリ
韓国開催イベントはヨントンが使われると思います。

また、韓国開催の時には【video call event】と記載されていることが多いですね。

金額は?

ヨントンとミーグリで金額に差があるというよりは
日本で開催されるイベントなのか?
もしくは、韓国の事務所で開催されるイベントなのかについて
主催がどこなのかで大幅に変わってきます

そもそも、日本開催では発売するCDやアルバムを購入
封入されているシリアルナンバーを特定のURLに入力
当選するしないの連絡がくるという仕組みですが

韓国の場合は、抽選ではなく勝ち負け勝負
要はお金をかけたもの勝ちのところがあるので

金額面に関しては、日本開催のものがおすすめです。
韓国の開催は、日本だけでなく海外のファンも応募してくるので
敵が増える一方です。

気軽に試してみたいなら
日本開催のヨントンをおすすめします。

Sponsored Links


まとめ

今回は、ヨントンとミーグリの違いって何?内容や金額も比較してみました。

ヨントンとミーグリ言い方の違い
ヨントンは韓国語なので、日本で開催されるときにはミーグリが使われているようですね。

内容は同じで金額は、抽選にはなりますが日本開催をおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。